管理入院とは

sanka.gif
「管理入院」してくださいね。
え?????「管理入院」って何ですか?

はじめて聞く「管理入院」という言葉に、驚く双子プレママがたくさんいらっしゃいます。
パパや両親に話しても・・・
「それなに???」と、なかなかうまく伝わらなかったりとまどったり。

双子の妊娠・出産では、実はかなりの確率で「管理入院」を勧められます。
妊娠中に何かトラブルがあって入院するのはわかるけど、
何もなくて順調な人でも双子妊娠の場合には入院を勧められることが多く、
この入院を「管理入院」といいます。
なぜ双子だと管理入院を勧められるのでしょうか?
それは、双子の妊娠・出産は母子共に負担が大きく、普通の妊娠・出産よりもリスクが高いからです。

双子妊娠には安定期はありません。
妊娠中のほとんどの期間、できるだけ安静にしているように求められます。
お腹の張りもなく、血圧も正常、何も問題がないような状態でも、双子妊娠の場合は突然トラブルが起きてしまう確率が高いのです。
そうなった時・・・病院に入院していたらすぐに処置していただくことができます。

だから管理入院を勧められたら、よほどの理由がない限り入院されることをお勧めします。
何もトラブルがなくて入院する場合・・・
治療を受けることはないので、毎日病院でゴロゴロ過ごすだけなんです。笑。

でもこれが大事。
双子ちゃんに負担をかけず、安心できる場所でのんびり過ごして元気な双子ちゃんを生みましょう♪
30週〜32週過ぎくらいに勧められることが多いようです。
入院期間は2ヶ月くらいが多いようです。
入院してそのまま出産になる病院や、双子ちゃんが生まれても大丈夫なくらいに育ったら一旦退院できる病院など、入院期間と退院については病院の方針によって異なります。

でも長期間の入院だと出産準備やおうちのこと、お兄ちゃんお姉ちゃんのことなどいろいろ不安がありますよね。
そこで、管理入院になるまでの間にいろいろ準備をしておきましょう。


双子妊娠・出産・育児の悩みを同じ双子ママと相談できますよ!
会員登録無料です。病院の口コミも充実。↓
ウィメンズパーク-ベネッセ-
posted by さおきち at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 双子の管理入院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。